2009年07月14日

鳩山語録

この人ほんと面白いよね。
まぁ面白がってる状況でもないんですけどね。
口は災いの元ともいいますし、永久保存版です。

18 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/07/12(日) 09:38:42 ID:fxCrXqCP0
【語り継ぐべき鳩山由紀夫の名言】
  「私は、日本という国が日本人だけのためにあるものだとは思っていない」
  「日本列島は日本人だけの所有物ではない」
  「在日の方が日本の総理大臣になられたとしたら、それは素晴らしいことだ」
  「(在日参政権問題で)日本人としての度量の広さを今、持たなければ、私は世界の笑いものになる日本だと」
  「定住外国人の参政権ぐらい 当然、付与されるべき」
  「小沢代表は最もクリーンな政治家」
  「小渕首相は、マルナゲ(丸投げ)ドンだ」
  「『狂』という言葉は日本では禁止されている。人間にだめなものを使うのは、牛の権利を侵害している」
  「靖国参拝を中断しない限り、韓国・中国の信頼を取り戻せない」
  「日本は他の国々に比べて外国人の比率がかなり低いこと自体が大いに問題である」
  「政権交代するため、韓国からご協力を」
  「虚偽記載問題についておわびして政権交代を」
  「いつまでに何をやるという工程表をマニフェストで示すつもりはない。揚げ足を取られる危険性があるから」
  「永住外国人の地方参政権は、愛のテーマだ」
  「国立メディア芸術総合センターはいわゆる漫画喫茶の民業圧迫になる」
  「今時侵略ない、戦車なんていらない」
  「秘書を信頼したのはうかつだった」←←←←←←←NEW
posted by NORIKO at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 永久保存版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
あやと言います。
お恥ずかしながらヘタリアという漫画がきっかけで、あの国や大戦時の日本について勉強し、驚くとともに苛立ちを覚える毎日です。
今大学の国際法の授業中ですが笑、「第二次世界大戦は独裁政権だった枢軸がはじめて、極悪非道な侵略を行い、連合国が枢軸を正義の名のもと圧倒した」とあの国出身の教授が言ってます。
資料は朝日新聞がメイン。
以前だったら何とも思っていなかったでしょうが、今は苛立ちと疑問でいっぱいです。
民主党が都議選で第一党になってしまった日本はもうどうにもならないのでしょうかね....
Posted by あや at 2009年07月14日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。