2006年07月28日

wktk

青瓦台、朝鮮日報の「鶏肋大統領」報道に厳しく対応
青瓦台(チョンワデ、大統領府)は28日、朝鮮(チョソン)日報が同日1面に報じた「鶏肋大統領」という見出しの記事について「自ら言論であることをあきらめた」とし、厳しい措置を取る方針を決めた。

青瓦台は同午前、状況点検会議を開き、朝鮮日報の同記事について話し合い「マスコミの本分から抜け出した。言論の自由ではなくわがまま」と結論付けた。青瓦台関係者は「政策を批判するのはできるが、それ以上の度を越したものは言論の自由から抜け出したもの」とし「それについて深刻に話し合い青瓦台レベルで対策を講じることを決めた」と伝えた。

朝鮮日報はこの日、1面のサイドトップに「盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領はもはや、与党でさえ鶏肋のような存在になったもよう」とし「盧大統領が最近、李鍾ソク(イ・ジョンソク)統一相の『米国が最も多く失敗した』という発言を援護したことについて、与党さえ負担感を感じている」と報じた。
あーあ……だからいわんこっちゃない<朝鮮日報
急速に赤化してる韓国の弾圧メディア第一弾になるか? まーいいかげんレームダックもはなはだしいノムたんに言われても、いまさら痛くも痒くもないだろうけどな。いいぞもっとやれ。
ていうか、そろそろ韓国メディアも元の論調に戻ってもらわないと面白くない。飛ばない豚はただの豚なんだぞ。


偏った日本の記述修正を 韓国教育者が自国教科書批判
長いので引用めんどい。リンク先で見て下さい。
とりあえずは、「うちは自浄作用を発揮してるニダ! だから日本も見習って極右教科書を排除するニダ!」という空気を感じたのはあの国に毒されすぎなんだろうか。


8カ国協議 10カ国協議に拡大へ
人数増えたからってつるし上げられる本人出て来なきゃ意味ないじゃん。なにがしたいのかわからん。


posted by NORIKO at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | あの国のアレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。