2005年10月08日

今日のなんじゃそら

無視されっ放し大仁田氏、杉村氏を一喝
 自民党の大仁田厚参院議員(47)は7日、都内で再び会見し、杉村太蔵氏の行動を「甘い!」と一喝した。この日、杉村氏が武部幹事長を訪ね「演説できない」と話したと聞き「演説から逃げるなんて自民党は笑われますよ。ビラ配りだけならウグイス嬢でもできる」と話した。3日に送った激励文の返事もなく大仁田氏を無視し続けていることには「時の人ってのは総理や幹事長より偉いんですか? まあ、党の執行部が『答えなくていい』と言ってるんでしょうけど」と不快感を隠さなかった。
おーい。お前が言えた義理かい。

オゾン出演「Mステ」に抗議20件
 モルドバ共和国出身の3人組「O―ZONE(オゾン)」が7日、テレ朝系「ミュージックステーション」に生出演した。オゾンが歌う「恋のマイアヒ」のキャラクター映像から派生した「のまネコ」を巡った騒動の中での出演となったが、3人は騒動には触れず「恋のマイアヒ」を歌唱。番組ではルーマニア語の歌詞に日本語の“空耳”を付けて放送し、局には「空耳の歌詞をつけるのは『のまネコ』を出すのと一緒だ」という抗議電話が二十数件寄せられたという。

 また、6日にはエイベックスの松浦勝人社長(41)が、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に対する謝罪コメントを発表。松浦社長は当初「謝罪」のくだりがない状態で会員制のブログ上にコメントを発表したが、最終的に「謝罪します」という一文を加えた文章に差し替えた形で発表した。なお同掲示板上では「個人の謝罪で会社として謝っていない」などの声も上がっている。
空耳の歌詞をつけるのは『のまネコ』を出すのと一緒だとかいう主張も微妙ですが、ルーマニア語の歌詞に日本語の“空耳”を付けて放送っつーのも何なんだ。せっかくいい歌詞なんだから、どうせ日本語歌詞ならきちんと和訳したやつつければいいのに。空耳じゃないマイアヒはここから。(現在JASRACからの許諾待ちで公開中止中。和訳歌詞は見れます)


posted by NORIKO at 14:06| Comment(0) | TrackBack(2) | この国のアレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エイベックス松浦社長が謝罪【のまネコ問題】
Excerpt:  キャラクター「のまネコ」の使用をめぐって、インターネット掲示板「2ちゃんねる」...
Weblog: Takbose Blog
Tracked: 2005-10-10 16:57


Excerpt: オゾンモルドバの音楽グループはO-Zoneを参照。----オゾンは、特徴的な刺激臭がある淡い青色または無色の気体であり、強力な酸化剤である。酸素の同素体であり、大気に紫外線を当てることや、酸素中で無声..
Weblog: 環境用語
Tracked: 2007-10-04 18:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。